体験レッスンご予約はこちら

脂肪燃焼&むくみ解消!ダイエット中の果物の選び方♪

食事・ダイエット

ダイエット中どう食べたらいいか1番困るのが果物ではないですか?ヘルシーそうだし果物は食べても太らない?美容にいいと聞くから食べた方がいいなんて思って食べすぎていませんか?ダイエット中におすすめな果物の種類、食べ方を解説します♪

果物で得られる5つの美容健康効果

①腸内環境改善

果物には水溶性食物繊維が豊富に含まれており、果物自体に水分が豊富なものが多いです。
食物繊維と水分で便秘が解消されやすく、腸内環境も改善されます。
食物繊維が多い果物→キウイ、いちじく、りんご
水分の多い果物→グレープフルーツ、いちご、みかん

②代謝アップ

果物を生で食べると、酵素をたっぷり摂ることができ代謝アップに繋がります。
果物に含まれる主な酵素→たんぱく質分解酵素、糖質分解酵素、脂肪分解酵素
代謝アップにつなげるためには、いろいろな果物をたべて、いろいろな酵素を摂取するようにしましょう!

③カリウムによるむくみ解消効果

果物にはカリウムが多く含まれるものがあります。カリウムは塩分の取りすぎで細胞の中で溢れている、ナトリウムの排出を促し、むくみの解消を助けてくれる働きがあります!
また、カリウムは体の水分量を調節する働きがあるので、血圧を正常化する役割もしてくれます。
カリウムが多く含まれる果物→バナナ、アボカド

④美肌・免疫アップ代謝維持

果物に多く含まれているビタミンC!ビタミンCは美肌効果があると言われていますね。ビタミンCの働きには、シミの元になるメラニンの生成を抑える働きがあり、紫外線対策にも有効です。
美肌効果のみだけでなく、ビタミンCには白血球の働きを高めて風邪にかかりにくくしてくれたり、骨や血管を丈夫にする働きもあります。
ビタミンCは水に溶けやすく吸収されにくく、多く摂取しても体内には4〜5時間しかとどめておけないため、毎食積極的に摂ることがおすすめです。

⑤抗酸化作用

果物の皮に多く含まれているファイトケミカルによる抗酸化作用です。
あらゆる病気の原因ともいわれる活性酸素を抑えてくれる効果があるといわれています。体の細胞一つ一つを傷つけずに代謝を上げる役割があるので痩せやすい体になります。

ダイエットにおすすめの果物10選

①キウイ

ビタミンCが豊富、美肌効果、免疫力UP
カリウム、食物繊維も豊富♪

②みかん

ビタミンC、カロテン、クエン酸が豊富
疲労回復や、風邪予防にも効果があり美肌にも欠かせない果物♪
血糖値をコントロールする効果や、免疫力向上、美肌効果♪

③いちご

ビタミンCがレモンより豊富!
免疫力UP、美肌効果、風邪予防!
妊娠を希望する女性にぜひとってほしい葉酸も豊富。

④グレープフルーツ

匂いを嗅ぐだけでも脳の交感神経が刺激され脂肪燃焼のスイッチが入ると言われています。
食べると食欲を抑える作用もあります。

⑤りんご

胃酸のバランスを整え、便秘にも下痢にも効果的
カリウム、食物繊維、ビタミンCバランスよく豊富に含まれています♪皮ごと食べましょう!

⑥アボカド

別名森のバターと言われるくらい良質な脂質
抗酸化作用のあるビタミンEが豊富、
むくみをとるカリウムも豊富です!

⑦バナナ

むくみをとるカリウムが豊富で栄養価が高い。
糖質量が多くGI値も高いので食べすぎには注意!

⑧パイナップル

独自のタンパク質分解酵素が含まれており、肉などのタンパク質を柔らかくする消化吸収を高めます。
ビタミンC、ファイトケミカルも豊富

⑨メロン

むくみをとるカリウムが豊富。中身がオレンジの果肉のメロンはβカロテンも豊富で、抗酸化作用によるがん予防や、アンチエイジング効果もあります。

⑩いちじく

ペクチンなどの食物繊維が豊富で便秘解消効果が期待できます。ポリフェノールや鉄、カリウムなども豊富なので女性の味方になる果物です♪

果物を食べる上での注意点

1.食べるのは食前がおすすめ!

フルーツは食後に食べるとせっかくの豊富な栄養素が他の食物に邪魔されて吸収されにくくなるといわれています。
そのため長時間胃の中にあることで、胃の中で腐敗や発酵を起こしてしまい、栄養がほとんど利用されなくなってしまいます。

2.フルーツだけの置き換えはNG

よく、「朝は果物だけ」などという方もいますが、血液中にたんぱく質は一定の量が必要であり、朝は身体の中でタンパク質切れを起こしている可能性が高いです。たんぱく質が不足してしまうと大事な筋肉を剥いでしまう可能性もありますので、朝はたんぱく質も一緒に摂ることをおすすめします。

3.摂りすぎると老化する

果物に含まれる「果糖」はAGEという老化物質を作ってしまいます。果糖が糖質の中で最もAGEを作りやすく、その速さはブドウ等の約10倍とも言われています。AGEが体内に増えると肌や血管、骨などの老化が進みやすいと言われています。食べ過ぎには注意です!

まとめ

いかがでしたか?果物にはダイエットや健康に効果的な栄養素がたくさん入っていますが、果物の食べ方、選び方、注意点を意識しながら食べるようにしましょう♪

人気記事一覧 MOST POPULAR

記事検索 POST SEARCH

カテゴリ一覧 CATEGORY

タグ一覧 TAGS