体験レッスンご予約はこちら

レモン白湯はダイエットに良い?効果的な飲み方や作り方

食事・ダイエット

白湯を飲むと身体に良いというのは、なんとなくみなさんご存知ですよね?
よくモデルさんや芸能人がやっていますし、実践している方も多いと思います。
その白湯に、レモンを加えるだけでとっても良い効果があるのです!
毎日白湯を飲んでいる方はぜひレモンを入れてみてください!
まだ白湯を飲んでいない方もこの記事を参考に、レモン白湯を飲む習慣をつけてみてはいかがですか?

レモン白湯の効果

ダイエット

①脂肪が蓄積されにくくなる

レモンに含まれているクエン酸には、代謝を促し血糖値の急激な上昇を防ぐ働きがあります。
血糖値が急上昇すると、脂肪を蓄積しやすくなるため、食前に飲むのがおすすめです♪

②食欲を抑えてくれる

レモンの香り成分「リモネン」には食欲抑制効果があります。レモン白湯を飲むときは、香りをしっかりと嗅ぎながら飲み、食べ過ぎを防ぐようにしましょう!

③「善玉菌ホルモンの濃度が高くなる」

善玉菌は血糖値をコントロールして、脂肪の蓄積を防ぐ働きがあります。レモンを摂取すると、善玉菌濃度が高くなります。・

冷え性改善

レモンに含まれるクエン酸には、代謝をあげる働きがあります。
白湯を飲むだけでも身体の内側から温められますが、レモンを入れることでさらに代謝をあげることができます!
むくみや便秘などの原因となる冷え性、レモン白湯で改善できるかもしれませんよ♪

便秘解消

白湯を飲むと胃腸の働きが活発になり、腸の動きを良くしてくれる働きがあります。そこにレモンを加えることで、食物繊維やクエン酸が腸に刺激を与えて、より働きを促します。
胃腸を温め、腸内環境を整えることでお通じが良くなりますよ。

美肌効果

白湯を飲むことで、美肌に必要な血流をよくしたり、先ほど述べた腸内環境の改善をしてくれる働きがありますよね
そこにビタミンCたっぷりのレモンを加えることでより効果を発揮します。
ビタミンCは、抗酸化作用による老化防止など美肌に必要な効果効能がが沢山あります。

血液サラサラ

レモンにはポリフェノールの一種、「エリオシトリン」が含まれており、どろどろの血液をサラサラにしてくれます。
サラサラの血液はさまざまな病気を防ぎ、健康維持に必要不可欠なことです♪

レモン白湯の作り方

やかんで水を沸騰させお湯にし、少し冷ます。
(電子レンジで温めてもOK)
カップ1杯につきレモン汁を5滴くらい入れてよく混ぜる。
(輪切りレモンを入れてもOK)

たったこれだけです!

他にもトッピングを加えてみましょう
はちみつ→美容効果UP
生姜→冷え性改善効果UP
シナモン→脂肪燃焼効果UP
塩→デトックス作用UP

飲むタイミング

寝起きの1杯がおすすめ!
朝ごはんを食べる前に体内を温めて胃腸の働きを活発にし、排泄を促してくれます♪

レモン果汁は酸味が強く、胃腸に刺激を与えやすいので、飲み過ぎには注意しましょう♪

まとめ

いかがでしたか?レモン白湯を飲むと、身体に良いことづくしですね!今まで普通の白湯を飲んでいた方はぜひ、明日からレモン白湯にしてみてください♪
まだ白湯を飲んだことがない方も、レモン白湯習慣を始めてみましょう。

>>美尻やくびれを作る女性専用パーソナルジムはこちら
>>ピーチジムのインスタグラムはこちら

人気記事一覧 MOST POPULAR

記事検索 POST SEARCH

カテゴリ一覧 CATEGORY

タグ一覧 TAGS