美尻

理想の美尻はどれ?目標の美尻を見つけて美尻を手に入れよう!〜海外美尻編〜



そもそも美尻の定義とは?

ここ数年で女性の間でトレンドワードとなった「美尻」。
実際にはどんなお尻が「美尻」と呼ばれているのでしょうか?
以下ポイント別に紹介していきます!

〈美尻ポイントその1〉お尻とウエストの比率

お尻とウエストの対比が10:7が美尻と言われています。
ウエストが引き締まっていて、丸みのあるお尻はくびれも強調しやすく、美尻だけでなく
体の全体のバランスとしても、とても見た目がよく見えます。
ご自身のウエストとヒップを測ってみてください。
今後どんな風に美尻を目指していけば良いか参考になるはずです。また、この黄金比率でキュッと上がったお尻は、人間が本能的に生殖能力が高いと認知するようで、男性からも魅力的に映るのだそうです。

〈美尻ポイントその2〉お尻の高さ

いくらお尻とウエストの比率が10:7だとしても、お尻に立体感がなく平らだと美尻とは言えませんね。お尻を横から見たときに腰のすぐ下から高さがあると健康的に、セクシーに見えます。お尻の高さを出す美尻トレーニングはこちらをご覧ください!

自宅で簡単にできる!美尻バンドトレーニング

〈美尻ポイントその3〉お尻の質感

上記の美尻ポイント1、2を網羅したとしましょう。それでもガサガサで乾燥したお尻もまった美尻の条件とは離れてしまいますね。
お尻の質感にもこだわる為に、しっかりと保湿を行いましょう。
お風呂上がりにオイルや保湿クリームをしっかり塗って置きましょう!
また、しっかり保湿をしておくことで、もし太ってしまったときの肉割れ対策にも有効的です!

海外の美尻さん9選!

日本にも美尻の方は多くいますが、海外にも美尻を持った方はたくさんいらっしゃいます!ぜひ、お気に入りの美尻さんを見つけて見て、ご自身が目指す美尻を探して見てください♪

Salome Elenaさん


立体感のある美尻が魅力的ですね!
ウエストとお尻の対比もバッチリできっと誰が見ても美しい美尻さんと言えるでしょう。
Salome Elenaさんもご自身が美尻である為にしっかりとトレーニングに励んでいます。


重い物をもったりするのが苦手な方にもバンドトレーニングはオススメです。

Courtney Kingさん


驚くほどのくびれの持ち主ですが、世界的有名なクラシックフィジーク選手のChris Bumsteadさんのガールフレンド。
彼女もしっかりとトレーニングをされており、インスタグラムでは日本人も多く彼女をフォローしています。

Ashley Floresさん


美尻はもちろんですが、とても美人さんです。
彼女は以前、有酸素運動を1時間行なっていましたが、今では20分のみにし、ウエイトトレーニングをメインにして美尻を作ったそうです。
痩せるだけではなく、体を作っていくとより健康的な美尻になれることを彼女が少証明しています。

Ashleigh Jordanさん


とてもマッチョな感じもしますが、彼女は日々トレーニングに励まれており、
お尻だけではなく、全身鍛え上げられていますね。
美尻はお尻だけのトレーニングだけではなく、引き締まったウエストだと更に美しく見えるので、彼女のトレーニングは参考にすると良いと思います。

LOZさん


とても健康的な体で、とても美しいくびれの持ち主。美尻もであることはもちろんですが、うっすら割れている腹筋も魅力的です。
彼女は美味しいく栄養価の高い物を食べながらボディメイクを行なっています。美尻のためにしっかり栄養価の高いものを食べることも大切ですね。

Lily Ewenさん


パッと見でわかる美尻さん。
ムキムキ過ぎない、しなやかな体で誰が見ても美尻だと感じますよね。
誰もが目指したくなる、ヘルシーボディは宅トレとジムでのトレーニングで作られています。

Hebe Hiomさん


程よい肉付きで誰もが美しいと感じるボディの持ち主。
彼女の美尻のファンも多く、クライアントのビフォーアフターにも勇気を貰えますね。
美尻トレーニングも載っているので彼女の美尻トレーニングも参考にして見たいですね。

Sophie Holleyさん


こんな体で海にいきたい!そう思った方も多いのではないでしょうか!!
セクシーな美尻のために、しっかりとトレーニングを積んでいます。
トレーニングウエアや水着もおしゃれな物が多く、見ている側も美尻へのモチベーションが高まりますね!

Pamela Reifさん


美しいSラインの持ち主。
ムキムキ過ぎず、しなやかな体で美尻。日本人の多くの女性が憧れる体ですね!
美尻のために食生活とトレーニングを習慣化しており、YouTubeでも彼女のトレーニングを見ることができます。

美尻を手に入れたい!どうすれば?

日本だけでなく、世界には多くの美尻の持ち主がいましたね。
全員共通するのは、しっかりとトレーニングを習慣化しているということ、楽しんでいるということです。
いくら美尻を体に入れたい!といっても、楽しくなければ続きません。3日坊主では美尻は手に入りません。
では、どのようにすれば美尻のために継続ができるのか、オススメの方法をご紹介いたします。

お気に入りのアイテムを使う

お気に入りのウエアを着てトレーニングをすれば、鏡に写った自分にテンションが上がるかも!最近は、美尻に見えるレギンスなどもあります。海外のウエアもおしゃれなものが多いのでぜひ探して見てください。

また、水分補給時に使うボトルもテンションが上がる可愛い物を物をぜひ使って見てください。

パーソナルジムに通う

「1人だとだらけてしまう」、「トレーナーと2人3脚で美尻を作っていきたい」そんな方にはパーソナルトレーニングがオススメ。
仕事帰りや、ご自宅から通いやすい場所、憧れの街などご自身が通いやすくなるところでパーソナルトレーニングジムを探すのがオススメです。
おすすめパーソナルジム一覧

こちらにもいくつかオススメのパーソナルジムをご紹介しているのでぜひご覧になって見てください!

トレーニング後のプロテインを楽しみに頑張る!

体作りに必須の栄養素、タンパク質。
昔はプロテインを飲むとムキムキになると言われていましたが、実際はそんなことありません。むしろ、女性こそとるべき栄養素です。
お尻のレーニングを行った後にはしっかりとタンパク質摂取をして美尻を育てましょう!
最近は味も美味しく質の良い物もありますので、ご自身にあった物を取り入れて見てください。グラスフェッドで甘味料不使用で美味しく体に優しいプロテインをオススメします。

ピーチジムオリジナルプロテイン

まとめ

いかがでしたでしょうか?
理想の美尻になるには、まずは楽しむことと習慣化することが大切です!
ぜひ、こちらの記事を参考に、理想の美尻を目指してください♪

>>美尻やくびれを作る女性専用パーソナルジムはこちら
>>ピーチジムのインスタグラムはこちら